FC2ブログ

記事一覧

「アッティーヤ・イブン・サーリフの消息」

概要今回の記事はマラーズギルドの会戦の続きです。今回は写本のp.177 l. 17からp.178 l.12まで。タイトルと段落番号はベイルート版に依拠する。翻訳1.彼(マフムード)の叔父であるアッティーヤ・イブン・サーリフはルームの庇護下にいたが、彼の甥のマフムードに援護をもとめた。エジプトを目指したのち、彼らからは何も獲得しなかった。アッティーヤはアンティオキアのdwqs(ドゥクス)とルーム(ビザンツ)の兵とともとに出発し、彼...

続きを読む